自分に合った住宅を選びましょう

FXのレバレッジ規制は必要か

FX取引の最大の魅力はそのレバレッジの大きさといえます。
現状では金融庁の規制が入っているためにFX取引のレバレッジは25倍までとなっています。日本国内の業者では25倍以上のレバレッジとかけた取引をすることはできません。ただ、このレバレッジ規制はあくまで日本国内の規制であるので、海外のFX業者は規制の対象ではありません。海外のFX業者では現在でも数百倍、会社によっては数千倍というような高倍率のレバレッジをかける取引ができます。
日本でも金融庁のレバレッジ規制が入る前には百倍程度のレバレッジをかけるという取引は普通でした。しかし、それによる問題が社会問題になってきたので規制に入ったということになります。
実際に25倍のレバレッジ規制は高いか低いかは取引をする人の考え方次第であるということですが、高レバレッジのはFX取引のメリットでありますが、同時にデメリットでもあることを考えればレバレッジ規制はプラスでもマイナスでもないといえるのかもしれません。
評判のいい山口孝志へご一報を下さい。